2009年10月05日

quasimodeすきすきー

夕べ真剣にカニを剥きすぎて指先が痛いですわよ。
仕事で付箋紙はがすのも一苦労(^^;;

長男の学校閉鎖の休みが今日で終わりです。
1週間、長かったー。
明後日から始まる中間テストの勉強もがんばってます。
一昨日くらいから(爆)


最近よく聴いてるのはこれ↓
image/2009-10-05T20:18:241
かっこいいです。
ライブ行きたい。
ラベル:CD ジャズ
posted by にしに at 20:25| 千葉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

浦安文化芸術祭

ってのに昨日夕方行ってきました。
子どもたちとも行きたかったんだけど、長男は部活で、長女は何回誘っても
「行かない」って断られたので、珍しく夫婦2人で出かけました。

26日は薪能で、27日は市内の高校ブラバン&プロのjazz演奏だったんだそうな。
で、私は27日のブラバンの最後の方からjazzにかけて聴いてきました。

高校生の子たち、一番最後にサングラスをかけて『ディープパープルメドレー』なんて
やってくれて、一緒に行った夫が大喜びしていました。

ブラバンの演奏は16時過ぎに終わっちゃったので、jazzが始まる17時まで
その辺をお散歩してました。
会場は浦安の総合公園ってところで、海に面していてとっても気持ちがいい!。
わんちゃんや親子連れがたくさん遊んでいました。
ホテルオークラの出店もあって、みんなビールやワイン、珈琲を飲んだり
カレーを食べたりしてましたよ。
私たちは隣のホテル内にあるローソンで飲み物を買って飲んでたんだけど
寒くて温かいものやアルコールがさすがに欲しくなりました。

image/2009-09-29T00:21:291
noonさんって若い女性jazzボーカリストのライブでした。
ベースは前にイクスピアリで見た安カ川さんだった。
安カ川さん、海風に何度も譜面を飛ばされて大変!
ピアノとボーカルのデュオになって他のメンバーが舞台を降りても
まだ譜面の整頓をしてて、終わったらステージを降りるのかなと思ったら
中央でまったり座って水飲んでたりしてて、面白かった。
あと、両方の鼻から鼻血が出ちゃって両方の鼻の穴にティッシュを
がっつり詰めてる小学生くらいの男の子がいて、舞台を見るとちょくちょく
視界に入る位置にいたものだからつい吹き出してしまってました。

すごくよかったですよ〜。音楽も、ロケーションも。
image/2009-09-29T00:22:231
段々暗くなって、船の灯や東京湾の向こう岸の灯りの連なりが見えて。
これでタダだなんて!
留守番している子どもたちが気になったし、終わりまでいると
混んできて脱出しにくくなるかも、と思って
アンコールまでは聞かずに出てきました。
いいなー新浦安は。きれいで素敵なイベントがあって。
こういうのいっぱいやってほしいな。
ラベル:ライブ ジャズ
posted by にしに at 23:04| 千葉 | Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

PIRATES/RICKIE LEE JONES

うっかりCDケースを落として壊しちゃった(T_T)
冬になると聴く機会の多くなる、このアルバム。
200901301323000.jpg
このジャケットを見ると、3年前に引っ越してきた時を
思い出すんです。
陽が落ちて、住み慣れた家を発とうと車に乗り込もうとした時
隣に住んでいる長女のお友達とお母さんが最後のお別れに出てきてくれて。
私とお母さんが「お世話になりました」「お元気で」って
話して、「さー行くよー」って声をかけたら、
長女とお友達、ぎゅーーって抱き締めあってて。
街灯の逆光で、「あっまるでRICKIE LEE JONESの…」って思った。

PIRATESのこのジャケット写真はハンガリーの写真家ブラッサイの
有名な作品なんだってね。「LOVERS」(1932年)。

リアウィンドウ越しにお友達を見送ったままのポーズで
ずーっと後ろを見ている長女。
信号をいくつも越えたし曲がりくねった道も通ったし
坂道だって通って絶対もう見えないのに。静かに涙を流しながら。
辛かったですね、私も。

まー今となってはこっちでの小学校生活の方が長くなって
戻るなんて考えられないみたいですけど(爆)


色々思い出すジャケット写真です。
もちろん中身も素敵。耳ざわりのよい軽やかなボーカルで。
言わずと知れた名盤ですよね。
ラベル:CD
posted by にしに at 14:10| 千葉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

Triangulo

にしに家の母子3人と、長女の友達Aちゃん&そのママと
豊洲で行われたロビーコンサートに行ってきたよ。
オフィスビルだったので、IDカードを首から下げた
方々ばかりで、親子連れの私たちは軽く浮いておりました。

200812162048000.jpg
(これはCDのチラシ。折り目がついちゃった)
ギターの高田元太郎さんと、バイオリン、バンドネオンの
ユニットで、アルゼンチンタンゴなどを演奏してくれました。
浅田真央ちゃんの今季のエキシ曲や、あわてんぼうのサンタクロース
なんてかわいいものもやってくれて楽しかった!
最後はピアソラのリベルタンゴで。
かっこいい!!
posted by にしに at 21:03| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

全国バンド自慢2008(恵比寿)

夫の、軽音の先輩達が組むバンドが全国大会に出場する、というので
家族みんなで観戦してきました。

恵比寿のガーデンホールでやる、ということで、お昼ごはんは何にしよ?
と考えたら「やっぱり恵比寿はラーメンでしょ!」
んで「AFURI」へ。
おいしかったー!!
ガーデンプレイスに着いたら冷たくて甘いものを食べたくなり
マックのソフトクリームを初めて食べた。
Mac cafe併設だったのに、どこの店舗でも食べられるソフトツイスト(苦笑)。
結構おいしいんだねー。100円なのに。

200809081430000.jpg
会場ではビデオ&カメラ撮影は一切禁止でした。
後日NHK衛星で放映されるとのことで。残念。
小学生のいるバンドからアラウンド60なバンドまで
実に個性的な13バンドの熱演を楽しんできましたよ。

「お料理教室で知り合って」(!!)結成したという50歳主婦バンドの
バニラファッジは会場が一番「うぉーー」っと拍手喝采で
盛り上がったのではないでしょうか。
キッズドラムがすばらしかったカシオペアのファミリーバンドやら
ヴィブラフォンが素敵だった、ジャジーなハワイアンバンド(活動30年!)、
大所第EW&Fバンドなどなど…。
応募400バンドの中から選ばれただけあって、上手なだけでなく
魅せてくれるチームばかりでした。

先輩達のバンドは、その名も「富岡荘」。
小樽に住んでいるか関わりのある方ならきっと吹き出しますね。
忘れもしない、あのアパート。
実力派!といった感じの、層の厚い音とパワフルなボーカルで
ガツンと魅了してくれました。

結果は…まだ放映前なので一応伏せますね。
司会の中山エミリちゃん顔ちっさ!
この人は機転がすごく利いて頭いいね。
グッチ裕三さんは司会の他にもバンド演奏を披露してくれて
「さすがプロ!」のステージングをかましてくれました。
審査員のつんく氏は少しやせた?なかなかの美人さんでした。
同じく審査員の大黒摩季さんはすばらしい美脚。
前日のライブのせいか声が枯れて喋りにくそうでした。
審査委員長の渡辺香津美氏に褒められたギタリストさん達は
もうこれ以上の幸せはない!といった表情で喜んでいて
(そらそうだw)ものすごく微笑ましかったです。

は〜楽しかった!
音楽を楽しんでいる人の姿は、聞く人も楽しくさせてくれますね。
やっぱり音楽っていいな。


帰りは長女の「月見バーガー食べたい」の執拗なリクエストにより
ソフトクリームを食べたガーデンプレイスのマックにまた寄って夕ごはん。
野菜不足な一日が終わりました。
posted by にしに at 15:19| 千葉 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

南の想い/高木綾子

latinamerica.ayakotakagi.jpg
2か月ほど前に図書館から借りてきたこのCDを
すごく気に入っていて、何回もかけていたら
とうとう長女に「このCDもう飽きた」と言われちゃいました(^^;;
ゆったりした気分になれてほんと好き。

有名ギター曲、ブローウェルの「11月のある日」なんかも
入ってて、ギター聴いたり弾いたりな人々にも
楽しいアルバムなのではないでしょうか。

この方のブログも、楽しくてよく見てます。
かわいい猫やおいしそうなものがよくでてくるしね。
posted by にしに at 14:26| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

KABU/Aster Aweke

今日は涼しかったなー。
静かな雨音が心地よかったですね。

昨日は蒸し暑くて、木々の下を通ると
蝉がたくさん鳴いていてまるでバリのケチャみたいに
聞こえたので、南の方の音楽を聴きたくなり
久々に引っ張り出してきたのがコレ!

200808161612000.jpg
エチオピアの歌姫。
強烈。
ラベル:CD
posted by にしに at 21:50| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

寺井尚子さんのライブ

今日、長女の絵の教室の近くのカバン修理屋さんに
バッグを持って行ってみてもらった。
結構修理代がかかりそう。
「どのくらいかかるか見積もりしてもらえますか?」
と、お願いしたら
「でも見積額次第で修理しないかもしれないんでしょ?
 どうしても(見積もりを)やりたいんならやるけどさ」
みたいな感じで言われて、なんだかちょっとがっかりしちゃった。
もう少し親身になってくれるかと勝手に期待していたのが
よくなかったのかしら。

昨日は久々のイクスピアリライブに行ってきましたよ。
路線バスに乗って舞浜駅に着いたのは開園15分前。
早歩きで向かったけど、連休でとっても混雑していて
イクスピアリ内、なかなか前に進めませんでした。
人をかきわけかきわけ、やっと到着。
ほぼ席は埋まっていたのですが、
「どのあたりになさいますか?お一人様でしたら
 まだ前のほうも空いていますが。」
と言われて、せっかくだから前の方で案内してもらったら
2列目だった。うひょひょ。
遅く行ったのにラッキー☆
寺井さんもピアノもドラムもベースもじっくり見ることが
できたよー。
私が見た1部は開園時間が17時と比較的早かったせいか
子どもが多かった。
赤ちゃんもいたし、幼児、小学生くらいの子など。
うちもみんなで行こうか?と考えたけど4人だと
25000円くらいかかっちゃうからやめたの。
未就学児は膝の上なら無料なんだって。
未就学児お断りなんてのもある中で、とっても良心的。

私、アルバムをちゃんと聴いたことがないんです。
CDショップで試聴したくらいで。
それでもスタンダードや有名な曲が多くて楽しかったです。
寺井さんのスカートかわいかった。
ドラムがねーよかったですね。中沢さんってお若ーい方でね。
「仕掛けて乗せる」って感じで。

もっと見たかったけど、そっけない雰囲気で終わっちゃった。
2部制だったから抑えてたってことあるのかな…。

家族みんなをおうちに待たせてライブに行かせてもらったので
またバスに乗って、ちょっとしたお菓子をおみやげに買って
急いで帰りました。
iks.20080211
(急いで帰った割りにはしっかり画像を撮ってある
 club ikspiariを出た辺り)
みんなどうもありがとう。
今度楽しそうなライブがあったらまたみんなで行こうね。
posted by にしに at 21:55| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

最近の事を取り留めなく書きますよ。

今、長男がサザエさんのエンディングテーマを
替え歌で歌っていたのですが、
「サーザエーさんサザエさーん」のところを
何故か「かーれいーしゅうかれいしゅう(加齢臭)」
歌っていて、ちょっとイヤでした。

この土日は長男の野球部当番や社宅の定期清掃(草刈りなど)が
ありましたが、バテることなく比較的元気にこなせました。
いつもなら起きられなくて寝込んじゃうのに、今日は整形外科へ
腰痛のリハビリにも行けました。
病院に自力で行けるのは元気な証拠(?)。

先週は、台東区のミレニアムホールで行われた「スペインの夕べ」と
いうギターのコンサートに行って来ましたよ。
クラシックとフラメンコという変化のあるプログラム。
久々に『ゴヤの美女』を生で聴けて嬉しかったです。
フラメンコ、かっこよかった。
最後の曲はアランフェスがモチーフになっていて
誰もがにんまりしたのではないでしょうか。

でももっと嬉しかったのは渋谷環先生の演奏を聴けたこと!!
集中力、すごいです。
そして曲が終わる毎に本当に魅力的な笑顔を見せて下さるので
こちらも楽しみなんです。

もっと聴きたかったな。
客席にも環先生のお父様先生始め札幌からの応援団が多数いらしていて
長男も思わず「札幌にいるみたい」とつぶやくほど。
以前札幌の一緒の教室で習っていて、偶然千葉の我が家の近くの和民で
店長やっていたお兄さんが、お店を辞められたと聞いて
「もう会うことはないのかな」と思っていたら、そのお兄さんも
会場に来ていて近況をうかがうことができました。
また、私のレッスンの後の時間帯に来ていた当時大学生のお嬢さんが
就職して横浜に来ていて、会場で再会でき嬉しかったです。

札幌でお世話になっていた渋谷お父上先生は、長男に
色々話しかけてくれました。
「爪を伸ばすようになった」「こんな曲弾いてる」という報告
一つ一つに「そうかそうか」と実のおじいちゃんのように
うんうん頷いてニコニコ聞いて下さいました。
環先生も他の方々も、みんなあたたかくて、帰りの車の中で
「楽しかったね…」としみじみ話しながら帰って来ました。
音楽でつながっていた、と感じたひとときでした。

他にも聴きに行きたいコンサート、観たい映画、美術展。
色々ありますね。
さすが芸術の秋。
スペインギターコンクール、あるの忘れてた。失敗した。
フィラデルフィア美術館展の前売り買ったけど、いつ行けるんだろう。
その前に今月で終わっちゃう原美術館コレクション展に
行っておきたい。
posted by にしに at 21:15| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

しばらく聞いていないCDを聞く会

何もかもうまく行かない日ってあるね…
このところ皮膚の調子もよくなくて
家にこもりがちであります。
パッとしないんだな。

でも、今長女が"同じクラスのM君がイヤな目に
あってばかりいる"って話しをしていまして
「だって、まず歯が折れたでしょ。
 それから骨折したでしょ。」

あ、それなら私の方がまだましだわ。
M君お大事に…。

今日は牛乳がたくさんあったので、クリームシチューを
作った。昔母親から教わった作り方で。
懐かしい味になりました。


ホワイトソースを焦げないようダマができないよう
長時間かき回している間にCD何枚聞いたかな…。
とにかく最近あまり聞いていないものを片っ端から
かけていく、というのをこの頃やっていまして
意外に「イイな!」と思えるものや「やっぱりこれはいい」
と再確認できるものが出て来て面白いです。
いいな、と思ったのは、
●STEPS AHEADのアルバム全般(ヴィブラフォンかっこいい)
●キャロルキングの"So Far Away"
●タルティーニの"バイオリンソナタト短調(悪魔のトリル)"
●TUCK&PATTIの"Time After TIme"←シンディローパーのカバーね
●中村由利子の初期のアルバム
…などなど。
最近はどんな活動しているか知らなくて、「そういえばこの人達は
今どんなことしているんだろう」とネットで調べたら、
近々ライブがあったりCDが出てたりで、そちらも聞きたくて
たまらなくなったりしています。
ラベル:夕食 アトピー CD
posted by にしに at 20:46| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。